40~74歳の方は、年1回の特定健診をお忘れなく!

31.特定健診とは_07厚生労働省が毎年発表している「人口動態統計」によると、がん、心臓病、脳卒中などふだんの生活習慣が原因のために発症する病気によって死亡する人が日本人全体の約60%を占めています。特定健診は、これらの生活習慣病が原因で発症する病気にかかる人を減少させるため、糖尿病や高脂血症、高尿酸血症などの生活習慣病を早期発見して重症化を予防することが目的に行われています。

特定健診は、生活習慣病の芽を摘み取るチャンスです。
病気を軽いうちに発見することができれば、医療費も少なくてすみ、健康で明るい生活を送ることができます。特定健診は、手軽に受診することが出来ます。

生活習慣の改善が必要な方は、専門家がサポートします。

31.特定健診とは_10特定健診の結果、生活習慣病のリスクが高く、また生活習慣の改善で期待できる方には医師・管理栄養士などの健康管理のプロがあなたの健康づくりをサポートします。

当院には管理栄養士が常駐していますので、安心してご相談ください。特定健診を受けることで、あなたご自身の健康を守れます。

病気を未然に防ぐことができれば、医療費もかからず、健康で明るい生活を送ることができます。特定健診は、手軽に受診することが出来ます。

ぜひお気軽にご予約・お問い合わせください。
生活習慣病と無縁の生活を送り、
いつまでも健康で明るい生活を送りましょう!

▼

電話番号のご案内

2回目以降の御予約はこちら