• あきらめていませんか?花粉症の治療や対策は進歩しています!

    はじめに 日本で初めてスギの花粉症が発見されたのは今から50年ほど前の事です。 それから毎年のように患者さんの数は増えていきました。 今では春の初めごろから、マスクにメガネの人が街中や電車の中でも目立ち初め、テレビでも花粉症の目薬や飲み薬のコマーシャルを頻繁にみかけますね。 今回は「スギ」や「ヒノキ」そして「ぶたくさ」など様々な植物の花粉が原因でおこる「花粉症」についてお話をさせて頂きたいと思います。 「花粉症」を知ってしっかり予防や対策をしていく事で、ゆううつな症状から開放されていつもと変わらない快適な毎日を送りましょう! <もくじ> 1. 花粉症を詳しく知...
    詳しくはこちら
  • 旬のサンマを食べよう!~管理栄養士監修レシピ~

    秋になると、多く出回るサンマ。 【魚には、DHA・EPAが含まれている】とよく言いますが、なかでもサンマやアジなどの青魚は、特に多く含まれています。 そもそも、DHA・EPAってなんでしょう? DHA・EPAは【オメガ3系脂肪酸】に分類される脂質です。 最近では、エゴマ油や亜麻仁油などが話題ですね。 オメガ3系脂肪酸は、血液中の過剰な脂質の濃度を下げる働きがあるといわれていることなどから、LDL(悪玉)コレステロールを下げる、中性脂肪を下げる、動脈硬化予防などの効果があると言われています。 肥満や脂質異常症(高脂血症)、糖尿病などの、いわゆる生活習慣病の多くの予防が... 詳しくはこちら
  • 風邪予防は食事から!すぐできる5つのポイント

    風邪が流行る季節が始まりました。うがい・手洗いなどの生活習慣と共に、風邪予防には食事も大切です。しっかり栄養を摂って感染症に負けない身体づくりを心がけましょう。 まずはたんぱく質 たんぱく質は基礎体力をつけ抵抗力を高めてくれます。毎食一品は魚類、肉類、卵、大豆製品のいずれかを必ず食べるようにしましょう。 特に納豆は ムチンという粘り成分が、粘膜の表面を守ってくれ、風邪などの感染症に効果的です。 次にビタミンC いちご、みかん、キウイフルーツ、ブロッコリー、ほうれん草、芋類などは、ビタミンCを多く含み、免疫力を高めてくれます。ビタミンCは水溶性ですから、切ってからはあまり洗い過ぎないよ...
    詳しくはこちら
  • 五味「うま味」でおいしい食事とダイエット

    五味とは、味覚の基本である 「甘味」「酸味」「塩味」「苦味」「うま味」のことをいいます。 甘味・・・・砂糖、チョコレート、ケーキなど 酸味・・・・酢、梅干し、レモン、みかんなど 塩味・・・・塩、醤油、お味噌汁、たらこなど 苦味・・・・コーヒー、ビール、ピーマン、パセリなど うま味・・・こんぶだし、かつおぶし、など これらのバランスによって、料理をおいしいと感じるか、そうでないかが決まります。 ... 詳しくはこちら
  • 糖尿病の食事に欠かせないキノコ

    秋は美味しい物が沢山!嬉しく、そして悩ましい季節です。 糖尿病の方の場合、秋の味覚で積極的に食べてほしい食材、それはそう「キノコ!」 ヘルシーなイメージはすでにあるかと思いますが、なぜそんなにキノコは身体にいいのでしょう? キノコが健康にいい理由は3つあります。 1.キノコは食物繊維が豊富! 2.キノコはビタミンB類が豊富! 3.キノコはミネラルも豊富! キノコは食物繊維が豊富 キノコに多く含まれる「水溶性食物繊維」は水に溶け、ゲル状になって胃の中にある食べ物を包み込み、糖質はもちろん、コレステロールや塩分の吸収を抑える働きがあります。 食事の...
    詳しくはこちら