• インフルエンザ初期症状、治療法、予防法
    お医者さんが詳しく解説

      「風邪とインフルエンザの症状はどう違うの?これはインフルエンザ!?」 頭痛や悪寒などを感じた時に、そう思った経験はありませんか? インフルエンザは毎年流行し、知らない人はいないほどポピュラーな感染症ですが、人によっては命に危険を及ぼす怖い病気でもあるのです。 そこで今回は、インフルエンザの基礎知識や隠れた脅威、またその予防法についてお話します。 <もくじ> 1.インフルエンザとは? 2.インフルエンザの検査方法は? 3.インフルエンザの治療 4.インフルエンザの脅威 5.インフルエンザに感染しないための注意点 6.インフルエンザワクチンについて 7....
    詳しくはこちら
  • その症状、本当にただの風邪(かぜ)?
    放っておくと怖い病気について知っておこう!

    みなさんは風邪をひいた時、咳や鼻水、くしゃみなどがなかなか治らずに困ったことはありませんか? でも、 「どうせただの風邪だからそのうち治るだろう」 と思っているその症状は、本当は風邪ではないのかもしれません。 風邪だと思って放っておいたらどんどん悪化してしまった・・・・ なんていうことを少しでも防いでいただけるよう、今回は 「風邪の基本的知識・風邪と間違えられやすい病気・風邪がこじれて起こる病気」 についてお伝えしていきたいと思います! <もくじ> 1.「風邪」ってそもそもどういう病気? 2.風邪と間違えられやすい感染症 3.風邪がこじれて起こる病気 4...
    詳しくはこちら
  • 冬に気を付けたい「ヒートショック」

    新年を迎えて早くも1週間以上が経ちました。今年は暖冬と言われ、年末年始も比較的暖かかったですが、もうすぐ大寒です。 寒い時期は部屋を暖かくし、お風呂でしっかり温まってぐっすり眠る。風邪を予防するためにも大切ですね。 ヒートショックをご存知ですか? 身体もポカポカし、気持ちよく眠っていても、トイレに行きたくなって、部屋を出たら「寒い!」とか、しっかり温まったのに、浴室から出たら「寒い!」なんてことはありませんか? これ、健康な若い方は良いのですが、血圧が高めの方やご高齢の方には注意が必要です。 寒い浴室で熱い湯船に急につかったり、暖かい部屋から寒い廊下に出る、などの温度差に...
    詳しくはこちら
  • インフルエンザ、シーズンを迎える前にできること

    流行しだすと急速に感染が広がるインフルエンザ。例年のインフルエンザの感染者数は、国内で推定1000 万人とされており、うち約1 万人がインフルエンザ感染が原因で死亡しています。 感染してしまうと、重症化する可能性も十分にありますし、重症化しなくても、1週間ほどは仕事や学校を休む必要があるため、日常生活に支障が出ます。 うがい・手洗いといった予防をするのと同時に、改めて「インフルエンザの基礎知識」をおさらいして、流行の季節を冷静に乗り切りましょう。 Q.インフルエンザの特徴は? 潜伏期間:1~3日 感染経路:おもに飛沫感染 発症:急激に38℃以上の高熱が出る 療養期...
    詳しくはこちら
  • 貧血対策は鉄分だけじゃダメなんです

    貧血気味を感じているから、または貧血を予防するために、鉄分の摂取を意識しているという方は多いと思います。鉄分が多い食品といえば「レバー」というイメージですね。ほかにはひじきも鉄分のイメージが強い食品です。確かにレバーやひじきは鉄分を多く含む食品ですが、「安全に」「しっかり鉄分を吸収する」ためには、注意とコツが必要です。 イメージで適当に食べていませんか? ...
    詳しくはこちら