なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック

プライバシーポリシーはこちら
※ガイドブックをご登録いただいた方には、すぐに返信メールでお届けいたします。
※すぐに届かなければ、メールアドレスが間違っている可能性があります 。再度ご請求ください。
※上六ッ川内科クリニック発行の無料メールマガジンに登録させていただきますが、
いつでも解除できます

なぜ禁煙できないのか-2|上六ッ川内科クリニック

タバコを吸う人に「タバコは健康によくないですよ」。
と、力説しても素直に止められる人は、100人に1人か2人ぐらいしかいません。
 
なぜ、禁煙はこんなにも難しいのでしょうか?その人の意志や忍耐力が弱いからでしょうか?
 
いいえ、違います。
タバコは、ニコチン中毒(依存症)になるよう高度に計算してつくられた『工業製品』だからです。
 
タバコ業界の人々は、自社の売上・利益をあげるために、タバコ初心者に喫煙を数回続けさせるだけで『ニコチン中毒』に陥ってしまうことをよく知っています。
 
タバコの中毒性、依存性の高さは薬物の中でも最上級。
1対1の勝負で勝つのが困難なのは当然です。
 
そこで提案があります。
もし、あなたが、今度こそ禁煙したいと本気で思うなら“私たちと一緒に”戦ってみませんか?


なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック

なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック
ニコチン中毒との戦いは、2~3カ月の真剣勝負。
気合いを入れて戦っても、相手の強力な誘惑に負けそうになってしまうこともあるでしょう。
 
しかし、あなたと私達、2人がかりなら84.6%の高確率でタバコに勝てます。
 
ガイドブックでは、『私たちと一緒に戦っていくというのは具体的にどういうことなのか?』『わかっているけれど止められないこの中毒からいかに抜け出すのか?』を知ることができます。
 
「大切な自分の健康と家族を守るためにも、今度こそ禁煙を成功させたい!」
 
ほんの少しでもそう思われるのであれば、まずはガイドブックを無料で請求されることを呼吸器内科専門医としてお薦めします。

なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック
なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック
なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック

プライバシーポリシーはこちら
※ガイドブックをご登録いただいた方には、すぐに返信メールでお届けいたします。
※すぐに届かなければ、メールアドレスが間違っている可能性があります 。再度ご請求ください。
※上六ッ川内科クリニック発行の無料メールマガジンに登録させていただきますが、
いつでも解除できます
平成9年横浜市立大学医学部卒業。呼吸器内科専門医として活躍する一方、現代医学の限界を痛感。医学研究による解決を目指し、横浜市立大学大学院入学。分子細胞生物学を専門として、がん転移に関連する細胞機能の研究を行い、平成17年医学博士取得。その後再び臨床の現場に戻り、横浜船員保険病院呼吸器内科で勤務。多くの患者さんと向き合う中で、最大の問題は「症状がひどくなってからしか来院してもらえない」医療の世界の構造的な問題であると認識。
 
この問題への自分なりの答えを形にすべく、「症状がまだ軽いうちから気軽にかかってもらえるクリニックをつくろう」と決意して、平成19年横浜市南区に呼吸器内科専門クリニックである上六ツ川内科クリニックを開院。病気が進行すると改善が難しい呼吸器疾患の早期発見・早期治療の重要性を伝えている。
現在、毎月500人以上の喘息患者と100名以上のCOPD患者を診療。諸悪の根源であるタバコの撲滅と禁煙治療に力を注ぎ、呼吸器疾患で苦しむ人のいない社会の実現を目指している。年間約100名の禁煙指導を行い、84.6%の禁煙成功率を達成している。

なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック
日本呼吸器学会専門医、日本アレルギー学会専門医/日本内科学会認定医、日本禁煙学会専門医/身体障害者福祉法指定医師(呼吸器機能障害)/米国胸部疾患学会(ATS)、日本肺癌学会、日本呼吸器内視鏡学会、日本分子生物学会、日本細胞生物学会に所属

なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック
「長引く咳」平成25年8月30日TV神奈川「健康最前線」/「COPD」  平成25年9月6日TV神奈川「健康最前線」/平成26年5月シアターテレビジョン(CS放送)「覚悟の瞬間」

なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック
『2014最新版 現代の赤ひげ医療最前線の名医12人』(現代書林)/『頼れるドクター横浜2014-2015ドクターズファイル特別編集』/『ご近所ドクターBOOK2013』(ぱど)

なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック
平成25年横浜市南区医師会学術講演会座長(講演)/「COPDの病態と治療の進歩」/「慢性咳嗽の診断と治療」(株)アステラス製薬・(株)ノバルティス・ファーマ/(株)GSK, (株)杏林製薬など製薬会社主催の講演会・社内研修会で喘息・COPDに関する講演多数平成17~18年横浜市保土ケ谷区内の各小学校にて「小学生のための禁煙教室」開催

フェイスブック 上六ツ川内科クリニック
https://www.facebook.com/kamimutsukawa

ブログ 上六ツ川内科クリニック
https://www.kamimutsukawa.com/blog/

なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック

プライバシーポリシーはこちら
※ガイドブックをご登録いただいた方には、すぐに返信メールでお届けいたします。
※すぐに届かなければ、メールアドレスが間違っている可能性があります 。再度ご請求ください。
※上六ッ川内科クリニック発行の無料メールマガジンに登録させていただきますが、
いつでも解除できます
なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック

このように呼吸器内科専門医・スタッフと二人三脚なら、禁煙に失敗した方でもたった6回の通院で84.6%の人が禁煙に成功しています。

なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック

「禁煙できても、一時的なんじゃないの?」「3ヶ月経ったら、また吸いたくなるんじゃない?」
 
この様なご心配をされていらっしゃるのなら安心して下さい。
当院では、3ヶ月の診察終了後にも、禁煙を続けられているかを確認致します。
 
あなたも禁煙のプロである呼吸器内科医・スタッフと一緒に取り組んでみませんか?
「禁煙したい」というお気持ちを少しでもお持ちなら、まずはガイドブックをご覧ください!


なぜ禁煙できないのか|上六ッ川内科クリニック

プライバシーポリシーはこちら
※ガイドブックをご登録いただいた方には、すぐに返信メールでお届けいたします。
※すぐに届かなければ、メールアドレスが間違っている可能性があります 。再度ご請求ください。
※上六ッ川内科クリニック発行の無料メールマガジンに登録させていただきますが、
いつでも解除できます