職員インタビュー(管理栄養士)

医療法人社団ファミリーメディカル採用サイト
お電話でのお問い合わせ045-326-6890 メール 応募フォーム

職員インタビュー

職員インタビュー

INTERVIEW 04 中途採用 2020年入社 鈴木 (すずき)

Q. 鈴木さんはこんな人!

大学卒業後、新卒で保育園の管理栄養士として入社し、調理業務をメインに献立作成や発注、食育などを担当していた鈴木さん。

現場で2年間経験を積んだ後、元々の夢であった栄養相談をメインに担当する「管理栄養士」として当院に入職。

患者さんに寄り添ったカウンセリングが好評を得ています。

週末はダンスや岩盤浴、ブックカフェめぐり、友人との会食など、自分がリラックスできる時間を大切にしているとのこと。

Q. 鈴木さんが管理栄養士を目指したきっかけは…?

私には9歳年下の妹がいるのですが、自分とは正反対であまり食に興味がなく食も細かったせいか、免疫力も落ちていてよく風邪をひいていました。

風邪をひくと3日くらい食事を取れずに血糖値が下がってしまい、救急車で運ばれることもあったんです。

そのような経験もあり、以前から「食というのは大事なんだな…」と思っていました。

その後も妹は食が細いままだったので、「何を作れば食べてくれるのかしら…」と献立作りに悩んでいる母の姿を何度も見ていました。

もしかしたら「母親と同じような悩みを抱えている人が他にもたくさんいるのではないか。」と考えるようになり、そこで初めて栄養学に興味を持ったんです。

調べてみると、自分の母親と同じような悩みをもったお母さんが多くいることを知り、食で悩んでる人の力になりたいと思い「管理栄養士」を目指そうと決めました。

Q. 鈴木さんが当院を選んだ理由は?

管理栄養士を目指すきっかけにもなった「栄養相談を通して、食について悩みを抱えている方の助けになりたい」という強い想い、また栄養相談を軸に管理栄養士として成長する為には、多くの患者さんの多種多様な悩みに応える経験が必要だとも感じていて、その両方を実現できるのが当院だったんです。

調理業務などはなく、1日中栄養カウンセリングを担当することができ、他院とは比べ物にならない件数の栄養相談を行える環境。

ここだったら幅広い経験を積みながら成長し、多くの患者さんの食の悩みに応えられる管理栄養士になれる。そう思ったのが、当院を選んだ理由です。

Q. 鈴木さんが仕事でやりがいや充実感を感じるのはどんな時?

■■食の大切さを伝えながら、症状の改善に繋がった■■

栄養カウンセリングをスタートしてすぐに担当した患者さんでした。

患者さんも栄養カウンセリングを受けるのは初めてだったのですが、カウンセリングを通して栄養バランスの取れた食事を取る事の重要性や、運動することの大切さを理解し、ご自身でも意識改革をしていただけるようになりました。

月に1回のカウンセリングも継続して通ってくれた結果、3ヶ月後の血液検査ではすべて基準値に。患者さんからの感謝の言葉をいただけたことが凄く嬉しかったと同時に、管理栄養士としての価値を自分でも感じることができました。

■■患者さんにポジティブな影響を与える存在に■■

継続して栄養カウンセリングを受けて頂いている患者さん。

カウンセリングでアドバイスした事を意識して続けていたら本当に体調が良くなったとのことで、「自分でも栄養に関する資格を取ろうと思っている」と相談を受けたんです。

自分の対応によって患者さんに栄養学の価値を感じていただき、良い影響を与えられたことが本当に嬉しく、この仕事をしていて良かったと改めて感じた瞬間でした。

Q. 就活するみなさんへアドバイスをひとこと!

スムーズに就活を進めるには、まずは自己分析をしっかりすることが重要です。

管理栄養士は調理業務や献立作成、栄養指導などメインとなる業務がいくつかありますので、その中で自分は何がしたいのか。

また病院選びに関しても、やりがいを重視するのか、高い給与を得たいのか。など、自分が求めるものをある程度絞っておくと良いと思います。

管理栄養士はどこで働くかで仕事内容にかなり違いがあるので、長い目でみた時に「自分はどういう栄養士になりたいのか」をよく考えてみることも大切です。

「病院の栄養士として専門性を高めたい」、「色々な職場を経験して幅広く活躍できるようになりたい」など、自分が目指す姿をイメージした上で、それが実現できる環境を見極めていってくださいね。

1日の流れDAY

管理栄養士の主な1日

詳しく見る開く
  • 午前
    08:45

    朝礼

  • 午前
    08:55

    開院準備など

  • 午前
    09:00

    栄養カウンセリングスタート

  • 正午
    12:00

    カウンセリング終了、内容の記録、
    事務作業など

  • 午後
    13:00

    休憩スタート

  • 午後
    15:00

    休憩終了。
    栄養カウンセリングスタート

  • 午後
    18:00

    休憩カウンセリング終了、内容の記録、
    事務作業、閉院準備などスタート

  • 午後
    18:45

    終業