上六ツ川内科クリニック

営業時間 電話番号

医師(常勤・非常勤)・看護師・臨床検査技師・診療放射線技師・管理栄養士・受付の求人募集・転職情報(神奈川・横浜)

「私たちは専門家集団としての誇りを持って、信頼性の高い安心できる医療を地域密着で提供し、健康で豊かな社会作りに貢献する」

という理念を掲げて、患者さんの診療にあたっています。
当院の診療理念に共感していただける方の応募をお待ちしています。

上六ツ川内科クリニックのミッション

  1. 症状の軽い疾患早期から専門職が介入して、重症化を防ぐ。
  2. 他の医療機関が提供していない医療サービスを積極的に提供する。

上六ツ川内科クリニックのバリュー

  1. 自分の人生における信念を確立し、クリニックの診療理念と一致させる
  2. 自分自身の夢を持ち、それが必ず現実化すると強く念じる。そして、そのために必要な、代償的で具体的な行動を毎朝(毎晩)声に出して唱える。
  3. 主体性を発揮する
  4. 自分の行動は常に自分で選択できることを理解して、周囲の人や環境に影響されるのではなく、自分で選んだ行動に責任を持つ。仕事・人生における結果は、自分が選択した毎日の習慣の結果として生まれる。
  5. 逆算思考で考える
  6. 成果をえるために、まず目標を明確にして、そのために何を実行すれば良いかを逆算思考で考える。そして、必要な行動に優先順位をつけて実行する習慣を持つ。
  7. 時間を有効に使う
  8. 時間を効果的に使うことは、ミッションを最高の形で達成するために不可欠である。
    業務の時間効率を改善し続け、改善によって生まれた時間を、新たな価値創造と、能力開発のために投資する。
  9. 相手を理解し、共感に努める。自分を大切にするように隣の人を大切にする
  10. 日頃から自分自身を大切にして、患者さんや周りのスタッフも同じように大切にする。
    同僚に対しても患者さんに対しても、常に相手の立場・気持ちを理解するよう心がける。エンパシーチャートを活用して共感に努める。
  11. Win-Winを考える
  12. お互いの意識や価値観の違いを受け入れ、積極的議論による新たな価値をともに創造する。
  13. 挨拶を心がける
  14. 挨拶とは、礼儀を超えた素晴らしい「チカラ」を発揮するものである。それは相手を敬う心である。互いに尊敬し合うことにより、目に見えない「和」のネットワークが作られる。私たちは相手を気持ちよくする挨拶を実践し、最高に「チカラ」が発揮される空間作りに努める。
  15. 情報を共有する
  16. 情報共有とは知恵の結集である。結集した知恵からは、社会に革新を与える素晴らしいものが誕生する。私たちは自らの情報、アイデア、知識、経験を惜しみなく提供し共有することで相乗効果を発揮する。
  17. 健康維持に努める
  18. 健康とは、身体的・精神的に完全に良好であり、環境の変化に適応しチームとして自分の能力を存分に発揮できる状態である。私たちは、日頃から患者さんに信頼して頂けるように、自分自身の健康状態を高める。
  19. チャレンジ精神を持つ
  20. 私たちが抱える困難は、すべて乗り越えられるものばかりである。私たちは、いかなる困難にも果敢に挑戦し続け、仲間のチャレンジを全力で支援する。そして、積極的な挑戦を奨励し、失敗しても学びの経験として生かしていく。
  21. 感謝を忘れず、素直な態度を心がける
  22. 常に感謝の気持ちを忘れずに、周りの人から教えてもらったことは、素直に受け入れる。悪いと思ったことは素直に謝る。素直であることは成長の源であることを意識し、自分は周りの人から助けてもらっていることを忘れずに、感謝の気持ちをもって行動する。
  23. 信頼される人になる
  24. 嘘をつかない。言い訳をしない。時間を守る。ルールを守る。何事にも迅速かつ適切に誠意を持った対応を心がける。
  25. リーダーシップを身につける
  26. 自分の仕事に責任を持ち、周囲の人と協力しながら、情熱を持って目標達成していくリーダーシップを身につける。
  27. 面倒な仕事にも率先して取り組む
  28. より多くの成果を期待するなら、負荷のかかる仕事が増えることもあることを理解する。
    自分が成長し、より多くの実を得る人生を期待するなら、面倒な仕事を率先して行うべきである。
  29. 患者さんを癒やす器として、自分自身が用いられるように、日々心の底から願う。
  30. 患者さんを癒やすにはすべてのスタッフの力の結集が必要である。患者さんの健康を守るために、スタッフ全員が心をひとつにして全身全霊をかけて仕事に取り組む。

医師の求人はこちら